FC2ブログ

特派員2号報告「堀留屋」&「孔雀の舌」@日本橋界隈

特派員2号ことM氏より氏の地元日本橋界隈のランチのレポートが到着した!まずは大盛りそばの名店、今や知らない人のいなくなったと言っても過言ではない「堀留屋」の報告から!


堀留屋 in夏


とにかくこのお店の凄さは試さないと分からない!写真で見るとそんなに大した事がない様に見えてしまうからだ!

M氏は「ラマダンを目指しているとはいえいざ当日のランチになるとたまには良いか? 的な気持ちがついつい芽生えます。今日も快晴の中、暑いのでチャリンコで遠乗りしようと通り過ぎるはずの”堀留屋”を覗いてビックリ。何と今日は店の外まで人が並んでいない。いや良く見ると中には空席がありなおかつ殆どの方がブロイラーのように頭を上下させている。(食べていた方ごめんなさい、そんな雰囲気なのです)ということは回転が早そう・・たまたま今日は蕎麦でもと考えていたので普通まず一番に考えるべきかも知れませんがいまんせん、ここは軽く・・・という表現からは対極になる蕎麦屋ですからね。食欲とは恐ろしいもの。頭の回転はこの時は世界一になったスーパーコンピューターよりも早く計算し涼しげなオープンテラス気味の席に着席しておりました。」と語る!


          堀留屋 in夏+(2)


メニューも相当なものがあります!「予想通りほんの3分ほどの短さで店主が僕の前にいらっしゃて、こういういつものセリフを述べられました。”お待たせしました、本日は何になさいますか?!”今日は夏至、夏らしい”梅おろし多め”と言います。店主曰く”多めでございますね、多め”・・・・うーん、意味深ですが”はい、多めでお願いします”と繰り返しました。店主は独り言を繰り返しながら蕎麦をゆでる鍋に近づきます。僕の中では”今日はラマダン、少なめ、と考えていましたが言おうとする気持ちに反して胃袋が”多め”としゃべっちまいりやがりました。やっちまった、状態です。マズローの欲求段階論ではごくごく底辺に食欲はありますが僕はこの低いレベルでの葛藤が大きいのかと昼間から反省君が入ります。」とのM氏のコメント!


堀留屋 in夏+(4)


さっそく梅おろしそば君臨!「とはいえ10分もすれば目の前に満面の笑みを浮かべた店主とにこにこ受け取る自分がいるのですが・・この”梅おろしそば”初めてです。」とにかく凄いビジュアルです!


堀留屋 in夏+(5) 堀留屋 in夏+(6)


画像を見ていただけるとお解りになると思いますが載っている梅の大きなこと。とてもひとくちでは頬張れません。木製のレンゲも大きすぎて笑っちゃいます。大きなことは良いことだ、とCMやっていたのは山本直純でしたっけ。ここの店主は僕と同じ年代なのでしょうか?肝心のお味ですが麺、おつゆともに冷たくてまさしく夏にはピッタリのメニューです。元来この店のツユは薄めになっており健康的なのですがさらに梅がスッキリ感を出しております。風味もあり蕎麦の味もあります。最初は今日はきついかなあ、などと食べ始めますがスイスイです。この味は良いです。是非夏メニューとしてイチオシです。今回またご報告すべき点として引き戸が仕舞われておりオープンになってます。涼しげでいいですねぇ。汗をかきながら食すにも風が入るとまた違って感じます。もしこの店主がビールをサーブするようになったらどうだろうとふと想像してみました。うーん、考えられない?」あの~Mさん、このお店の多目をスイスイは非常にマズイ胃袋に進化しているとしか考えられませんよ!もう他のお店のそばはわんこそばくらいにしか見えなくなってしまっている可能性がありますね!う~ん、私も食べに行きたいですね!!!


孔雀の舌 人形町+006


続いては人形町の「孔雀の舌」のレポート!「以前からお昼にランチ難民となるたびに近くを歩くのですが人が多かったりして入るチャンスを逃していたのですがカミサンが生パスタを最近ランチで食べていることを聞き俺もじゃあ食べるべなと訪問しました。」とM氏!


          孔雀の舌 人形町+004


パスタ専門店ですね!ランチメニューは900円程度とやや高めな設定です!


孔雀の舌 人形町+イタリアン大盛+(2)人形町 孔雀の舌+001


2回食べに行ったのですが最初は“イタリアン”次が“辛口スパゲティー”をいただきました。画像からはどちらがどっちかわからないと思います。イタリアンというからにはトマトソースのイメージが強いからでしょう。まず見映えで裏切られた感じがするのですが食べて見ると“熱い”そしてソースの味が結構薄味です。ホワイトソースなのにスッキリです。もっとビックリしたのはマッシュルームはマッシュルームの味がアサリはアサリの味がさらにはイカはイカの味がもの凄くします。この手の濃いめの味の料理でココまで素材が主張するとはビックリです。確かに他のアルデンテのイタリアンの店とは違うんです。辛口・・・というのも食べましたがこれもあまり辛くないのです。鷹の爪などで辛みを出しているのかと想像したらそうでもないのです。何とも不思議な味です。麺もどちらかというと“モッチリ”という感じ。ただ量は大盛りとしては確かでパスタで久しぶりにお腹もふくれました。僕は間違いなくこれからも通い詰めます。一度ご確認においでください。店の名前と同じく不思議なお店です。」となかなかの高評価なM氏!生パスタと言えば川口にもミエルに「ポポラマーマ」というお店が入っており、一度試しました!確かにもちもちの独特の歯応え!でも私は普通の乾麺の歯応えの方が好みですね。パスタの命は何と言っても茹で立てを食べる事でしょう!そうすれば大したソースでなくてもそこそこおいしく食べられますね!







FC2
Blog Rankingここをぽちっとお願いします!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

まるひで

Author:まるひで
■年齢
東京オリンピック知ってます...

■職業
リタイアしたオヤジ

■趣味
食べ歩き、ワイン、Jazz、旅行、
機械式腕時計など

■好きなミュージシャン
堤智恵子(Jazzサックス)、
Perfume、ABBA、
Sarah Geronimo
チャットモンチー
でんぱ組.inc(元ミントグリーン推し!)


■今までに住んだ場所
名古屋(名東区)、横浜(泉区)、
大阪(吹田市)、札幌(豊平区)、
現在川口市に在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

「レンタルサーバー」ってなんだろ