FC2ブログ

特派員2号報告「喜久の家」@飛騨高山

特派員2号ことM氏の故郷高山うまいものレポートは続きます!今回は「喜久の家」の報告です!


きくのや


M氏によると「こちらの店はいつかは入ってみたかった“きくのや“といいます。店の場所は駅前にほど近い僕の大好きな焼きそば屋さん“ちとせ”の隣です。そうなのです。いつかは来たい、でもここまで来たからにはついつい隣の“ちとせ”に入っちゃうんですよね。永遠に訪問が無理だと思われておりましたがついこの間カミサンもいないたった一人のランチ。こんなワクワクするランチをさあ・・・と“ちとせ”に向かったのですが僕の目の前を20歳くらいの団体が駅前から割り込んで歩き始めいやな方角?もしや俺と同じ?大当たり!“くそっ”こんな団体に入られたら次の約束までの時間に間に合わん!と緊急避難的におとなりに入ったわけです。」と語る。そうなんですよね、たまにだとお気に入りのお店にどうしても入ってしまって新規開拓は難しいですね!



きくのや (1)


入る前にメニューを見ていて“カツ丼”を発見。これはスキー場のロッジで食べた、あの味に近いのでは?と半ば確信し入店する。僕のあまり好きでない“海老蔵”に似た店主が愛想良く出迎えてくれました。見てくれとは違って非常に優しそうです。もちろんカツ丼と素早く注文する。ここで大盛りと言わなかったのは大人になったからだと自賛しながら届くのを待つ。


きくのや (5)


撮影も忙しい。子ども連れの方がおられて賑やかな店内で時のたつのもあっという間に“カツ丼”登場。これです。如何にもとき卵も甘いよん、と伝わってきそうなビジュアルです。ひとくち・・・うーん、予想通り。みりんの味、砂糖の味、濃いめの味付け。懐かしいあのスキー場で食べた子供時代にはベラボーに値段が高いと感じたあのカツ丼です。ガキそのままにガツガツ描き込んでごちそうさま。ネットの評価を見たら大盛りもあるようで次回はチャレンジしたいですね。ごちそうさま。店主様ちょこっと髪を伸ばして海老蔵から離れた格好にしてくださいまし。」と語るM氏!飛騨高山のカツ丼はこのビジュアルなんですよね!東京のとはかなり雰囲気が違います!私も名古屋在住時に出張で来た時に食べて驚いた事がありました!簡単に説明すると丼ご飯の上にカツ、その上に炒り玉子が乗っているっと言う感じでしょうか?!気になる方はぜひ試して下さい!Mさんレポートありがとうございます!








FC2
Blog Rankingここをぽちっとお願いします!



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

まるひで

Author:まるひで
■年齢
東京オリンピック知ってます...

■職業
リタイアしたオヤジ

■趣味
食べ歩き、ワイン、Jazz、旅行、
機械式腕時計など

■好きなミュージシャン
堤智恵子(Jazzサックス)、
Perfume、ABBA、
Sarah Geronimo
チャットモンチー
でんぱ組.inc(元ミントグリーン推し!)


■今までに住んだ場所
名古屋(名東区)、横浜(泉区)、
大阪(吹田市)、札幌(豊平区)、
現在川口市に在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

「レンタルサーバー」ってなんだろ