特派員2号報告「そば助」@御徒町

特派員2号ことM氏より部下の送別会の後の二次会のレポートが到着した!二軒目は御徒町の「そば助」!どんなお店なのでしょうか?!


             そば助 (8)


M氏によると「こちらは先ほど送別会をした後2軒目で〆をいつもの餃子とビール大好きおじさんとふたりで駅まで歩いていく途中珍しい”塩そば”なる言葉を発見。ものは試し、おまけに適当に酒で勢いもあるということで
老齢2人で訪問。店の名は”そば助”と言います。
」との事!


そば助 (1)
そば助 (5)


券売機で何を買うにもまずは生ビールです。僕は塩だれの元祖豚そば、ご一緒の先輩は基本のキ、もりそば、です。まずはビールで1杯。すると奥から店主が大盛りにされますかぁ??いつもの反射神経で”お願いします”と言ってしまいました。まあ酔った勢い。食べれなかったらエコバッグにでも入れて帰ろうなどと恐ろしい言い訳をする。ふたりでこういう風に2次会を開くのもあと数ヶ月(多分先輩はそろそろ勇退予定です)としみじみと呑みながら話をしますが最近20年ほど前の話が多くなっちゃいます。仕方ないですねえ。人間は最近のことは記憶に薄いようですが遡った記憶はまったく色褪せておりません。僕は荒井由実の唄を初めて聴いた記憶が鮮烈に残ってます。


そば助 (6)


いつもの走馬灯のような話をしていると生ビールが無くなり肝心のお蕎麦が到着です。二人でシェアして試食しましょうと食べます。まずは”もりそば(塩だし)”です。麺は”よくある味です”。特色はあまりありません。”だし”はなかなかすっきりとしております。これならなかなか蕎麦にも合うのでは・・


そば助 (7)


続いてこの店一番人気と書いてった”元祖豚そば”だしをおそるおそるすするとこちらの方は少しこってりとしております。蕎麦自体は同じだろうとつけ汁につけて”ずずっ”とするとおや、これはなかなかいける。うまいぞ、とつぎつぎと啜りああと言う間に完食です。こってり感もほどよくきつすぎずなかなかです。でもどうせならラー油も混ぜて食すべきだったと酔いが覚めたオヤジは反省するのでした。ごちそうさま。


そば助 (4)


そば助の正しい食し方があります!内容よりも右下の写真が…




FC2
Blog Rankingここをぽちっとお願いします!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

まるひで

Author:まるひで
■年齢
東京オリンピック知ってます...

■職業
普通の会社員(赤羽に通勤)

■趣味
食べ歩き、ワイン、Jazz、旅行、
機械式腕時計など

■好きなミュージシャン
堤智恵子(Jazzサックス)、
Perfume、ABBA、
Sarah Geronimo


■今までに住んだ場所
名古屋(名東区)、横浜(泉区)、
大阪(吹田市)、札幌(豊平区)、
現在川口市に在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

「レンタルサーバー」ってなんだろ