特派員2号報告「山下」@行田

特派員2号ことM氏より珍しく行田のレポートが到着した!お店は「山下」、さてどんなお店なのでしょうか?!



山下@行田 (2)



M氏によると「今回のレポは珍しい行田です。お仕事で車で行田に行くことが出来て“いつかは・・と頭にメモっていた僕の好きそうなフライなる食べ物がある“と思い出しました。お客にその旨を伝え一緒にフライを食べに行きましょうとアポを取る。ところが当日お客から朝電話があり打ち合わせ時間が遅れることに・・。さらにランチタイムも予定が入ったようで単騎先行することとなりました。食べログの画面印刷をもらって単騎乗り込みます。店は"山下“と言います。充実した仕事の話が終わって11時少し前。早いですがランチを食すべきお店へGO。何とランチタイムには早めな時間なのに駐車場は車で溢れ店の外には入りきれないのか5,6人待ってます。凄いっす、フライ。そしてビックリしたのは以前お世話になった方が定年後勤務しているものつくり大学が目の前にある。いやあ奇遇でした。次回は前もって電話をしてから来ることにします。」との事!



山下@行田 (1)



車を停めてドアを開けてみると元気の良い声でお先に注文をと言われ何も下調べして来なかったことを悔やみながらも壁のメニューを見てフライ、焼きそば どちらも大を注文しました。



山下@行田 (3)
山下@行田 (4)



聞き取りが早かったのですが意外と結構待たされて20分くらい経ってようやくフライなる神秘のものと焼きそばが到着です。ネットで食し方を検索していたところフライに焼きそばを巻いて食べるともあります。まずは焼きそばです。フェチとすれば期待が半端なく高まります。人啜り分口に運びますが、麺はモッチリ、味はウスターソースの味です。味付けだけなら僕の方が美味い?のでは。続いて初めてのフライです。お好み焼きのダシ、天かす抜き?と言った感じです。幼いころ少ない小づかいをポッケに入れてたこ焼き、お好み焼きを食べに行ったころを思い出します。たこ焼きは5個で100円。中はタコではなくソーセージでした。お好み焼きは他の店が300円から500円した時代に150円で出してくれるおばあちゃんが焼いてくれる店がありました。まさしくその店の味にソックリ。続いてフライに焼きそばをのせて一緒にいただきますと複合的な味になってまいううです。これは癖になる味です。ソースフェチならではのストライクゾーンです。ただ量が多かったので次回は小、小にお組み合わせにしましょうかね、オッサンは・・ごちそうさま」確かにかなりのボリュームと味がソースに寄っているので飽きちゃうんじゃないかなぁ…二人でこ頼む方がいいみたいっすね!



FC2
Blog Rankingここをぽちっとお願いします!



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

まるひで

Author:まるひで
■年齢
東京オリンピック知ってます...

■職業
普通の会社員(赤羽に通勤)

■趣味
食べ歩き、ワイン、Jazz、旅行、
機械式腕時計など

■好きなミュージシャン
堤智恵子(Jazzサックス)、
Perfume、ABBA、
Sarah Geronimo


■今までに住んだ場所
名古屋(名東区)、横浜(泉区)、
大阪(吹田市)、札幌(豊平区)、
現在川口市に在住

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

「レンタルサーバー」ってなんだろ